美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

大分県立美術館(OPAM)|大分県開催中岡本太郎展

会期:

「芸術は爆発だ!」のフレーズで知られ、絵画、彫刻、写真など様々なジャンルで活躍した芸術家・岡本太郎(1911~1996)。1970年には大阪万博のシンボル《太陽の塔》で一躍脚光を浴び、2025年の万博開催...

岡本太郎展

東京ステーションギャラリー|東京都開催中坂田一男 捲土重来 格納された世界のすべて、風景のすべて

会期:

キュビスム以降の抽象絵画の展開を核心で理解し、その可能性を究極まで推しすすめた画家、坂田一男(1889-1956)。 世界的にも稀有な高い次元に到達して...

坂田一男 捲土重来 格納された世界のすべて、風景のすべて

東京都写真美術館|東京都開催中至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16

会期:

「日本の新進作家」は、写真・映像の可能性に挑戦する創造的精神を支援し、将来性のある作家を発掘し、新しい創造活動の展開の場として2002年より開催...

至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16

秋田県立美術館(平野政吉コレクション)|秋田県開催中特別展 師・黒田清輝 妻・鴇田とみ 藤田嗣治 東京美術学校から渡仏へ

会期:

藤田嗣治は1905年、東京美術学校西洋画科に入学し、黒田清輝の指導を受けます。卒業後の1913年に渡...

特別展 師・黒田清輝 妻・鴇田とみ 藤田嗣治 東京美術学校から渡仏へ

福岡県立美術館|福岡県開催中 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

会期:

山口睦男(1942~2012)は片山写真館において片山攝三に師事、後にその経営を受け継ぐ一方で、師の勧めもあって主に福岡在住の美術家等の肖像撮影にも...

 コレクション展Ⅲ 山口睦男と福岡の美術家たち

世田谷美術館|東京都開催中奈良原一高のスペイン ―約束の旅

会期:

1950年代後半、極限状況での生を見つめる〈人間の土地〉や〈王国〉などのシリーズによって、戦後日本の新しい写真表現を切り開いた奈良原一高(1931-)。本展では、これまでほぼ取り上げられることのなかっ...

奈良原一高のスペイン ―約束の旅

東京都写真美術館|東京都開催中中野正貴写真展 「東京」

会期:

誰も知らない都市の断面。変貌を続ける世界都市「東京」。2020年オリンピックの舞台となるこの大都市を鋭い感性と巧みな空間把握で30 年余にわたり撮影し続ける中野正貴。誰もいない東京の姿を写した『TO...

中野正貴写真展 「東京」

中野美術館|奈良県開催中所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

会期:

本展は、日本画では、小林古径、冨田渓仙をはじめ、村上華岳や入江波光の作品を中心に紹介します。 また洋画では、萬鉄五郎、藤田嗣治、国吉康雄、須田...

所蔵名作展「近代日本の洋画・日本画」

郡山市立美術館|福島県開催中クリストファー・ドレッサーと正倉院宝物

会期:

イギリスのデザイナー、ドレッサー(1834-1904)は1876(明治9)年の来日の際に、正倉院の宝物を調査し、大きな感銘を受けました。 彼の来日の意義と...

クリストファー・ドレッサーと正倉院宝物

姫路市立美術館|兵庫県開催中ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望

会期:

フランス北東部アルザス地方の主都ストラスブールはドイツ、フランスの国境沿いに位置し、その地理的環境から独自の文化を育んできました。 同館は欧...

ストラスブール美術館展 印象派からモダンアートへの眺望

東京都写真美術館|東京都開催中生誕120年 山沢栄子 私の現代

会期:

山沢栄子は1899年大阪に生まれ、1920年代のアメリカで写真を学び、1930年代から半世紀以上にわたり、日本における女性写真家の草分けとして活躍しました。 当初はポートレートの撮影を主な仕事としてい...

生誕120年 山沢栄子 私の現代

広島県立美術館|広島県開催中印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

会期:

グラスゴー出身の海運王ウィリアム・バレル。 初来日となる彼の旧蔵品を中心に、バルビゾン派や印象派などのフランス絵画、その影響を受けたスコット...

印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション

水戸芸術館 現代美術ギャラリー|茨城県開催中アートセンターをひらく 第Ⅱ期

会期:

2020年に開館30周年を迎える水戸芸術館現代美術センターは、移り変わる社会の中で今アートセンターに求められる役割を探る企画「アートセンターをひらく」を2期に分けて実施しています。2019年3月から5月...

アートセンターをひらく 第Ⅱ期

箱根ラリック美術館|神奈川県開催中アール・ヌーヴォーの花園 −ミュシャとラリック 花々と植物のかたち−

会期:

19世紀末に流行したアール・ヌーヴォーを代表する画家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。 美し...

アール・ヌーヴォーの花園 −ミュシャとラリック 花々と植物のかたち−

国立西洋美術館|東京都開催中日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

会期:

広大な領地を支配下に収め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で常に脚...

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

三井記念美術館|東京都開催中国宝 雪松図と明治天皇への献茶

会期:

毎年恒例となりましたこの時期の円山応挙筆「国宝 雪松図屏風」の公開にあわせ、今年は、令和改元にちなみ、館蔵品のなかから天皇にかかわる作品を選んでの展覧会です。 主なテーマは展示室4にて、明治2...

国宝 雪松図と明治天皇への献茶

練馬区立石神井公園ふるさと文化館|東京都開催中写真展「石神井公園 野鳥たちの四季」

会期:

石神井公園で見られる野鳥について紹介します。 12月15日実施のふるさと文化講座「石神井公園に見られる水辺の鳥、野鳥の鳥」の連携展示として、石神...

写真展「石神井公園 野鳥たちの四季」

渋谷区立松濤美術館|東京都開催中パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展

会期:

フランスを代表する女優サラ・ベルナール(1844 ~ 1923)。 彼女は類まれなる美声や演技力、また華やかな私生活によって人々を魅了しました。 本展...

パリ世紀末 ベル・エポックに咲いた華 サラ・ベルナールの世界展

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE