美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

新潟県立近代美術館|新潟県開催予定PIXAR(ピクサー)のひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

会期:

PIXARアニメーションを支える科学について学べるハンズオン展示です。 モデリングやリギング、アニメーションといった専門的な知識や技術を、『トイ・...

PIXAR(ピクサー)のひみつ展 いのちを生みだすサイエンス

宇都宮美術館|栃木県開催予定蜷川実花展 ―虚構と現実の間に― INTO FICTION / REALITY MIKA NINAGAWA

会期:

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活躍をしている蜷川実花。 色鮮やかな...

蜷川実花展 ―虚構と現実の間に― INTO FICTION / REALITY MIKA NINAGAWA

東京国立博物館|東京都開催予定御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
天皇陛下の御即位を記念し、正倉院宝物を中心とした飛鳥・奈良時代の国際...

御即位記念特別展「正倉院の世界―皇室がまもり伝えた美―」

東京オペラシティ アートギャラリー|東京都開催予定カミーユ・アンロ|蛇を踏む

会期:

1978年フランス生まれのカミーユ・アンロは、映像、彫刻、ドローイング、インスタレーションなどさまざまなメディアを駆使して「知」と「創造」の新しい地平を探求する作家です。 作品は、旺盛な知的好...

カミーユ・アンロ|蛇を踏む

東京都写真美術館|東京都開催中しなやかな闘い ポーランド女性作家と映像  1970年代から現在へ

会期:

東京都写真美術館では、日本・ポーランド国交樹立100周年を記念して、東欧の文化大国ポーランドの1970年代以降の美術を、女性作家と映像表現のあり方に...

しなやかな闘い ポーランド女性作家と映像  1970年代から現在へ

美術館「えき」KYOTO|京都府開催予定西洋近代美術にみる 神話の世界

会期:

人々はなぜ、神話の世界に魅了されるのでしょう。 ギリシャ・ローマ神話は、ルネサンス期以降、古典を教養としていた宮廷人や君主たちに愛され、宮殿や邸宅を飾る美術品の主題として人気を誇りました。...

西洋近代美術にみる 神話の世界

長崎県美術館|長崎県開催予定クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

会期:

こちらの展覧会はご招待チケットプレゼント中!
本展は、世界的に活躍するフランス人アーティスト、クリスチャン・ボルタ...

クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

川越市立美術館|埼玉県開催予定川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

会期:

田中毅(1951-)は川越市在住の彫刻家で、石彫を制作しています。川越市立美術館からほど近い川越市伊佐沼のほとりにアトリエを構え、日々石と対話し...

川越の美術家たち 田中毅 展 ― あれ? こんなのがいたよ!―

国立西洋美術館|東京都開催予定日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

会期:

広大な領地を支配下に収め、神聖ローマ帝国を代々世襲するなど、ヨーロッパの歴史の表舞台で常に脚...

日本・オーストリア友好150周年記念 ハプスブルク展 600年にわたる帝国コレクションの歴史

カスヤの森現代美術館|神奈川県開催中Joseph Beuys ヨーゼフ・ボイス 展

会期:

カスヤの森現代美術館では、1994年の開館当初より戦後美術を語る上で欠くことの出来ない作家としてヨーゼフ・ボイスの作品を常設展示に加え個人コレク...

Joseph Beuys ヨーゼフ・ボイス 展

ひろしま美術館|広島県開催中ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

会期:

ポーラ美術館とひろしま美術館のフランス印象派の風景画を中心に、ドラクロワやコローからピカソ、マティスまで73点の名品を、「記憶」をテーマに紐解...

ポーラ美術館×ひろしま美術館 共同企画 印象派、記憶への旅

ポーラ美術館|神奈川県開催中シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート

会期:

モネ、セザンヌ、ピカソ――。巨匠たちと出会う現代アート ポーラ美術館における初の現代美術展となる本展では、ポーラ美術館の絵画、彫刻、工芸など多...

シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート

大阪市立美術館|大阪府開催中メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで

会期:

アメリカ・オハイオ州にあるオーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、アメリカ人女性メアリ...

メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで

原美術館|東京都開催中加藤泉-LIKE A ROLLING SNOWBALL

会期:

原始美術を思わせるミステリアスで力強い人物表現を特徴とする加藤泉は、1990年代半ばより絵画作品を発表、2000年代に入ると木彫も手がけ、2007年ヴェネチアビエンナーレ国際美術展への招聘をきっかけに...

加藤泉-LIKE A ROLLING SNOWBALL

富山県美術館|富山県開催中「日本の美 美術×デザイン」琳派、浮世絵版画から現代へ

会期:

日本美術の大きな特徴のひとつに装飾性があります。 琳派の流れは、自然の豊かさをモチーフとし、きらめく金銀の「かざりの美」と洗練されたデザイン...

「日本の美 美術×デザイン」琳派、浮世絵版画から現代へ

岐阜県現代陶芸美術館|岐阜県開催中華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

会期:

大正8(1919)年に大倉孫兵衛、和親父子によって創設された大倉陶園は、日本を代表する洋食器メーカーとして世界に誇る作品を生み出してきました。 「良...

華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化

渋谷区立松濤美術館|東京都開催中美ら島からの染と織 ─色と文様のマジック

会期:

沖縄は明治時代以前には琉球王国として栄え、そこでは独自の染織文化が花開きました。 本展では、紅型をはじめとする、最高の質を誇る国宝の琉球国王...

美ら島からの染と織 ─色と文様のマジック

北海道立近代美術館|北海道開催中バック・トゥ・ザ・フューチャー 来るべき20年代に向けて

会期:

1920年代――それは、欧米では二つの大戦に挟まれ、いわゆる「狂乱/狂騒の時代」と呼ばれた時期に当たります。 芸術の領域では前衛的な試みがつぎつぎ...

バック・トゥ・ザ・フューチャー 来るべき20年代に向けて

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE