美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

MIHO MUSEUM|滋賀県開催中紫香楽宮と甲賀の神仏

会期:

8世紀の半ばに、聖武天皇によって当地、甲賀・紫香楽に宮が造営され、そして、日本律令国家最大のモニュメントとして、大仏の造像が発願されました。 しかし、紫香楽宮(しがらきの...

紫香楽宮と甲賀の神仏

国立公文書館|東京都開催中第2回企画展「雨に詠えば-空模様の古典文学-」

会期:

雨――それは季節や時間でさまざまに表情を変え、恵みをもたらすこともあれば、人々の生活を脅かすこともあります。 古くから日本人はこ...

第2回企画展「雨に詠えば-空模様の古典文学-」

上田市立美術館|長野県開催中没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-

会期:

22歳の若さで亡くなった夭折の天才詩人画家・村山槐多(1896-1919)。 横山大観、高村光太郎、与謝野晶子、芥川龍之介など名だたる作...

没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-

青森県立美術館|青森県開催中子どものための建築と空間展

会期:

私たちが子どものときに過ごした空間は、原風景として長く記憶に留まり、その後の私たちの生き方や考え方に与える影響は少なくありません。 本展は、子どもたちの生活の中心となる...

子どものための建築と空間展

国際芸術センター青森|青森県開催中アーティスト・イン・レジデンス2019/夏「はかなさへの果敢さ」

会期:

「もののあわれ」の考え方のように、日本では物事の移ろいやすさ、つまり「はかなさ」を...

アーティスト・イン・レジデンス2019/夏「はかなさへの果敢さ」

嵯峨嵐山文華館|京都府開催中いろトリどり - 描かれた鳥たち

会期:

大堰川(おおいがわ)沿いを歩いていると、川には鴨が泳ぎ、あちこちから色んな鳥の鳴き声が聞こえてきます。 すぐそばにいるようですが、警戒心が強くてなかなか近くで姿を見せて...

いろトリどり - 描かれた鳥たち

彫刻の森美術館|神奈川県開催中彫刻の森美術館開館50周年記念イベント ちょうこくの森アートライヴ2019

会期:

開館50周年を記念して、来館者参加型イベント「ちょうこくの森アートライヴ2019」を開催...

彫刻の森美術館開館50周年記念イベント ちょうこくの森アートライヴ2019

清須市はるひ美術館|愛知県開催中清須市はるひ美術館開館20周年記念特別展 みんなと絵本とMAYA MAXX

会期:

1993年のデビュー以降、絵画、挿絵、CDジャケット、メディアへのイラスト提供、テレビ出...

清須市はるひ美術館開館20周年記念特別展 みんなと絵本とMAYA MAXX

福島県立美術館|福島県開催予定生誕120年・没後100年 関根正二展

会期:

20歳と2ヵ月で夭折した関根正二は、日本近代のルネサンス期と呼ぶべき、大正時代の個性派画家です。16歳でデビューし、19歳のときに描...

生誕120年・没後100年 関根正二展

鹿児島県霧島アートの森|鹿児島県開催中特別企画展 青木野枝「霧と山」展

会期:

青木野枝(あおき のえ)は鉄を円や細片に溶断し、それらを場に合わせて溶接し作品に仕上げる彫刻家である。 鉄をまるで重力から開放...

特別企画展 青木野枝「霧と山」展

根津美術館|東京都開催中優しいほとけ・怖いほとけ

会期:

「優しいほとけ・怖いほとけ」は、飛鳥時代から江戸時代に至る仏教絵画・彫刻の優品約35件を展示し、ほとけの表情とその意味を考える展覧会です。 ほとけは、その姿と役割からほぼ...

優しいほとけ・怖いほとけ

長崎県美術館|長崎県開催予定クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

会期:

本展は、世界的に活躍するフランス人アーティスト、クリスチャン・ボルタンスキーの半世紀に渡る活動の全貌を紹介する回顧展です。 初...

クリスチャン・ボルタンスキー ─ Lifetime

広島市現代美術館|広島県開催予定インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

会期:

建築の歴史を振り返ると、完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案に留めた刺激的なアイディアが数多く存在しています。 未...

インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築

板橋区立美術館|東京都開催予定館蔵品展 アヴァンギャルド画家たちの東京

会期:

板橋区立美術館では、日本のアヴァンギャルド画家の作品を収集、展示してきました。 池袋モンパルナスに暮らし、戦後板橋区に移住した...

館蔵品展 アヴァンギャルド画家たちの東京

パナソニック汐留美術館|東京都開催予定ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ―

会期:

華やかで明るい色彩と軽妙な筆致の作品で、現代でも多くの人々を惹きつける画家ラウル・デュフィ(1877-1953)。 本展では、モダンで...

ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ―

伊丹市立美術館|兵庫県開催予定ルート・ブリュック展 蝶の軌跡

会期:

北欧・フィンランドを代表するアーティスト、ルート・ブリュック(Rut Bryk, 1916-99)。 名窯アラビアの専属アーティストとして約50...

ルート・ブリュック展 蝶の軌跡

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道開催中まぼろしミギシとともに

会期:

三岸好太郎(1903-34)が生涯に生み出した作品はどのくらいあるのでしょうか? 様々な文献などから400点以上の油彩を描いたと考えられます。そのなかでも、行方不明あるいは亡失し...

まぼろしミギシとともに

mima 北海道立三岸好太郎美術館|北海道開催中フランク・シャーマンコレクションーあるアメリカ人を魅了した浮世絵

会期:

GHQの出版・印刷担当として長く日本に滞在したフランク・シャーマン。藤田嗣治ら芸術家や...

フランク・シャーマンコレクションーあるアメリカ人を魅了した浮世絵

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE