美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

静嘉堂文庫美術館|東京都会期終了入門 墨の美術―古写経・古筆・水墨画―

会期:

本展は、「墨」をテーマに、奈良時代から室町時代までの日本美術の優品を紹介する展覧会です。 奈良時代には仏教の広がりとともに、国家事業としても...

入門 墨の美術―古写経・古筆・水墨画―

永青文庫|東京都会期終了夏季展「大名調度を彩るデザインの世界」

会期:

大名美術入門PartⅡとして大名調度や装束をデザインから読み解きます。 肥後細川家に伝わる美術工芸品は、四季折々の風物、愛らしい動物、人物、文学モ...

夏季展「大名調度を彩るデザインの世界」

MOA美術館|静岡県会期終了奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻

会期:

岩佐又兵衛勝以(いわさまたべえかつもち 1578~1650)は、豊かな頬と長い頤の人物表現や大和絵と漢画を折衷したような独特の画風で一世を風靡し、後の画界に大きな影響を与えました。 山中常盤物語絵巻...

奇想の又兵衛 山中常盤物語絵巻

金沢市立中村記念美術館|石川県会期終了新館開館30周年記念特別展「仙叟宗室・大樋焼・寒雉釜 金沢の茶の湯」

会期:

茶道具と工芸の美術館を標榜する中村記念美術館は、2019年に新館開館30周年を迎えます。 開館30周...

新館開館30周年記念特別展「仙叟宗室・大樋焼・寒雉釜 金沢の茶の湯」

五島美術館|東京都会期終了館蔵 秋の優品展―筆墨の躍動―

会期:

館蔵品の中から、水墨画や墨跡、近代の書画を中心に、日本・中国の名品約40点を展示。 古くより連綿と受けつがれてきた筆墨表現のうち、人々の目に驚きと彩りを与えた躍動感ある作品に注目。 紙絹を舞...

館蔵 秋の優品展―筆墨の躍動―

石川県立美術館|石川県会期終了企画展 美術館創設60年のあゆみ 石川の美術

会期:

石川県立美術館は、昭和58年11月にオープンして今年で36年です。しかし石川の美術館の歴史はずっとさかのぼり、兼六園の石引口に昭和34年に開館した石...

企画展 美術館創設60年のあゆみ 石川の美術

足立美術館|島根県開催中秋季特別展〈改元記念〉名画でふり返る 明治・大正・昭和の日本画

会期:

文明開化の言葉に象徴されるように、国外からの知識や文化が一気に流入した明治時代。自由でおおらかな風潮が広まった大正時代。太平洋戦争を経験し、...

秋季特別展〈改元記念〉名画でふり返る 明治・大正・昭和の日本画

鎌倉市鏑木清方記念美術館|神奈川県会期終了清方と弟子たち 〜受け継がれる美〜

会期:

明治11年(1878)生まれの鏑木清方は、西洋文化の影響を受けた新しい風俗や絵画表現に目を向けながら、浮世絵に見られる江戸時代の女性美を研究し、清...

清方と弟子たち 〜受け継がれる美〜

川崎市岡本太郎美術館|神奈川県開催予定これまでの企画展みんな見せます! 後期/芸術と社会・現代の作家たち

会期:

生前の岡本太郎氏から川崎市が2千点におよぶ主要作品の寄贈を受け、1999年10月に岡本太郎美術館が開...

これまでの企画展みんな見せます! 後期/芸術と社会・現代の作家たち

国立民族学博物館|大阪府開催中特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

会期:

この展覧会には、世界各地の人々の想像の中に息づく生きものが展示されています。 人は、「あり得ない」生物や生理現象、物理現象(異常な音、光、モ...

特別展「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

本間美術館|山形県会期終了特別展あべとしゆき水彩画展ー静けさを聴くためにー

会期:

2018年に刊行された『静けさを聴くために あべとしゆき水彩詩画集』(日貿出版社)に掲載された作品を中心に、静寂の中に光が溢れる情景を描いた水彩画...

特別展あべとしゆき水彩画展ー静けさを聴くためにー

ヤマザキマザック美術館|愛知県開催中秋の所蔵品展

会期:

ヤマザキマザック美術館の絵画のコレクションは、ロココ時代を代表するヴァトー、ブーシェ、フラゴナール、シャルダンらに始まり、アングル、ドラクロワ、モディリアーニ、ボナール、ピカソ等、各時代を...

秋の所蔵品展

あべのハルカス美術館|大阪府会期終了ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち

会期:

19世紀末フランスに花開いた象徴主義の巨匠、ギュスターヴ・モロー(1826-1898)は、神話や聖書をテーマにした魅惑的な女性像で知られます。 なかでも...

ギュスターヴ・モロー展  サロメと宿命の女たち

静嘉堂文庫美術館|東京都開催予定名物裂と古渡り更紗

会期:

わが国特有の発達をみせた茶の湯文化、そして文人の嗜みとして流行した煎茶文化の世界では、中国をはじめ海外から舶載された文物を用い、大切に伝えてきました。 そのうちには高級な染織品も含まれ、そ...

名物裂と古渡り更紗

東京都現代美術館|東京都開催予定ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

会期:

ミナ ペルホネンは、デザイナーの皆川明(1967- )が設立し、ファッション・テキスタイルを中心に、且つデザインの領域にとらわれない活動をしています。 皆川がミナ ペルホネンの前身となる「ミナ」を立...

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく

国立新美術館|東京都開催中話しているのは誰? 現代美術に潜む文学

会期:

国内外で活躍する日本の現代美術家6名によるグループ展を開催します。 本展に参加する6名の作家は1950年代から1980年代生まれまでと幅広く、表現方法...

話しているのは誰? 現代美術に潜む文学

国立国際美術館|大阪府開催中日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

会期:

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンでは、絵画や建築、工芸、デザイン、ファッションなど、...

日本・オーストリア外交樹立150周年記念 「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」

細見美術館|京都府会期終了レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON

会期:

近年、欧米のコレクターによる里帰り展で、海を渡った名品と再会する機会が増えてきました。 特に、19世紀の欧米で美術工芸の世界に多大な影響を与え...

レスコヴィッチコレクション 広重・北斎とめぐるNIPPON

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE