美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

検索

並び順

表示地域設定変更 全国の展覧会

林原美術館|岡山県開催中企画展「愛も出世もあだ討も 絵が紡ぐオムニバスストーリー 飛び込め!お話の世界」

会期:

お話や伝説などの名場面は古くから絵として描かれ、多くの人々に楽しまれてきま...

企画展「愛も出世もあだ討も 絵が紡ぐオムニバスストーリー 飛び込め!お話の世界」

愛知県美術館|愛知県開催中小企画 水谷勇夫と舞踏

会期:

本展は名古屋を拠点に活動した画家・水谷勇夫(1922-2005)が制作した、大野一雄(1906-2010)の舞踏公演『蟲びらき』(1988年、スタジオ200・東京/1990年、七ツ寺...

小企画 水谷勇夫と舞踏

愛知県美術館|愛知県開催中2020年度第2期コレクション展

会期:

展示室4 近代の日本画 明治維新を迎え近代に入った日本では、社会の西欧化が進むなかで、美術においても西欧の技法や概念が移入され、ジャンル分けや教育など、さ...

2020年度第2期コレクション展

逸翁美術館|大阪府開催中 2020展示Ⅱ わびとサビとはどう違う?

会期:

しばしば「わびさび」という言葉を耳にしますが、実のところ「わび」と「さび」とは異なる美意識です。 それでは「わび」...

 2020展示Ⅱ わびとサビとはどう違う?

熊本市現代美術館|熊本県開催中谷川俊太郎 展

会期:

詩人・谷川俊太郎の個展。 詩をはじめとする谷川の幅広い創作活動を振り返るとともに、それにまつわる資料や交友関係、親しんできた音楽、コレクション等を紹介す...

谷川俊太郎 展

メナード美術館|愛知県開催中所蔵企画展 画家たちの欧羅巴(ヨーロッパ)

会期:

明治維新とともに日本では近代化が進み、急速な西洋文化の流入が始まりました。日本人の画家たちもまた、ヨーロッパの文化...

所蔵企画展 画家たちの欧羅巴(ヨーロッパ)

日本民藝館|東京都開催中洋風画と泥絵 異国文化から生れた「工芸的絵画」

会期:

江戸時代、長崎港を通じてオランダや中国から舶来した「異国」の文化は、日本の絵画や工芸にも新しい表現を引き起こしまし...

洋風画と泥絵 異国文化から生れた「工芸的絵画」

埼玉県立近代美術館|埼玉県開催中New Photographic Objects:写真と映像の物質性

会期:

デジタル技術が加速度的に発展し社会に浸透した現代において、写真や映像という表現形態を選んだアーティストたちは、動画...

New Photographic Objects:写真と映像の物質性

細見美術館|京都府開催中飄々表具 -杉本博司の表具表現世界-

会期:

《ジオラマ》《劇場》《海景》といった写真シリーズで世界的に知られる現代美術作家 杉本博司。 その活動は古美術蒐集、建...

飄々表具 -杉本博司の表具表現世界-

京都市京セラ美術館|京都府開催中京都の美術250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点

会期:

京都市美術館のコレクションの「最初の一歩」がどのような内容であったのか、87年の歴史を遡って紹介する特別企画です。 ...

京都の美術250年の夢 最初の一歩:コレクションの原点

諸橋近代美術館|福島県開催中開館20周年記念展vol.3「ダリとハルスマン」

会期:

2019年よりつづく開館20周年記念展を締めくくる本展覧会は、作品を海外から借用しての諸橋近代美術館初の写真展です。 ダ...

開館20周年記念展vol.3「ダリとハルスマン」

樂美術館|京都府開催中特別展 樂歴代 用の美 -作陶の広がり-

会期:

樂焼は千利休の意を受けて、初代長次郎によって創設されました。樂焼の代表といえば赤茶碗と黒茶碗を思い浮かべますが、茶...

特別展 樂歴代 用の美 -作陶の広がり-

北一ヴェネツィア美術館|北海道開催中ヴィットリオ・コスタンティーニの世界 -ガラスの宝石 鳥・昆虫・魚が大集合!-

会期:

長年に渡り、魚をはじめ昆虫や鳥などを題材とした生き物の制作に情熱を傾け、『...

ヴィットリオ・コスタンティーニの世界 -ガラスの宝石 鳥・昆虫・魚が大集合!-

秋田県立近代美術館|秋田県開催中ミュシャ展-アール・ヌーヴォーの華-

会期:

アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)は、19 世紀末のヨーロッパに起こった芸術様式「アール・ヌーヴォー(新しい芸術)...

ミュシャ展-アール・ヌーヴォーの華-

横須賀美術館|神奈川県開催中第2期所蔵品展 特集:川端実

会期:

第4展示室では臨時休館により紹介できなかった、横須賀ゆかりの友禅作家・中村光哉(1922-2002)の作品を引き続き展示します。   中村光哉は1984年に横須賀へ転居...

第2期所蔵品展 特集:川端実

荒川豊蔵資料館|岐阜県開催中戦国期の茶陶

会期:

鎌倉時代に禅僧によって中国からもたらされた「茶陶」は、唐物と呼ばれ、禅院や公家たちに愛好されました。やがて喫茶の風習が町衆にも浸透していく中で、わびた風...

戦国期の茶陶

町田市立国際版画美術館|東京都開催中インプリントまちだ展2020 すむひと⇔くるひと ―「アーティスト」がみた町田―

会期:

インドネシアの新星 アグン"Agugn"来る! インプリントまちだ展は、東京オリン...

インプリントまちだ展2020 すむひと⇔くるひと ―「アーティスト」がみた町田―

ヤオコー川越美術館|埼玉県開催中没後10年記念展 三栖右嗣の旅 爛熳の春から光る夏へ

会期:

写実絵画の巨匠とよばれた三栖右嗣(みす ゆうじ)は2010年この世を去りました。没後10年と節目を迎え、記念展を開催しま...

没後10年記念展 三栖右嗣の旅 爛熳の春から光る夏へ

PAGE TOPPAGE TOP

検索対象地域設定

最大12か所までお選びいただけます。
※地域設定を指定しない場合、全国(全都道府県)が対象に表示されます。

都道府県別のチェックをすべて外す

関東地方

近畿地方

東北地方

中部地方

中国地方

九州地方

北海道

四国地方

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE