美術館・展覧会情報サイト アートアジェンダ

EXHIBITION

特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」

三井記念美術館

  • 開催期間:2016年9月10日(土)〜2016年11月13日(日)
  • クリップ数:5 件
  • 感想・評価:4 件
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-1
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-2
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-3
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-4
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-5
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-6
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-7
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-8
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-9
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-1
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-2
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-3
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-4
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-5
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-6
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-7
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-8
特別展「松島 瑞巌寺と伊達政宗」 三井記念美術館-9

この展覧会についてABOUT THIS EXHIBITION

本展覧会は、東日本大震災復興祈念、および瑞巌寺国宝「本堂」の平成大修理完成と、伊達政宗生誕450年を記念する特別展です。瑞巌寺と仙台藩の歴史と文化の広い認知を目的としています。

瑞巌寺(ずいがんじ)は、平安時代に慈覚大師 円仁の開創を伝える天台宗延福寺が、鎌倉時代に臨済宗寺院円福寺となり、2世に鎌倉・建長寺の開山蘭渓道隆(大覚禅師)を迎えて、東北の臨済宗建長寺派の拠点として、大いに発展しました。室町時代末には疲弊しますが、慶長年間に仙台藩初代藩主伊達政宗によって復興され、瑞巌寺と名を改めました。現在、国宝の本堂、庫裡及びそれに付随する建築装飾彫刻をはじめ、150面を超す重要文化財の障壁画など、多くの寺宝を伝えています。

本展覧会には、その中の障壁画、彫刻欄間、雲版、慶安5年(1652)開眼の伊達政宗甲冑倚像ほか優品が展示されますが、特に秘仏とされる重要文化財五大明王像5体(平安時代前期)が寺外で初めて公開されます。

また、仙台市博物館からは、伊達政宗所用重要文化財五枚胴具足、山形模様陣羽織をはじめ、書状、和歌巻、屏風、蒔絵調度品など、伊達政宗とその周辺の貴重な美術品、歴史資料が出品されます。独眼竜と称された奥州の戦国武将伊達政宗の、文化的な側面に光が当てられています。

開催概要EVENT DETAILS

会期 2016年9月10日(土)〜2016年11月13日(日)
  • ※会期中、文化財保存のため、一部展示替えを行います。<前期:9/10(土)~10/10(月)、後期:10/12(水)~11/13(日)、そのほか2週間・3週間で展示替えの作品があります>
会場三井記念美術館 [MAP]
住所 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
時間 10:00〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
※但し、9月19日(月)、10月10日(月)は開館
9月20日(火)、10月11日(火)
観覧料 一般 1,300円(1,100円)
大学・高校生 800円(700円)
中学生以下 無料
  • ※70歳以上の方は1,000円(要証明)。また、20名様以上の団体の方は( )内割引料金となります。
    ※リピーター割引:会期中に一般券、学生券の半券ご提示で、2回目以降は団体料金となります。
    ※障害者手帳をご呈示いただいたお客様、およびその介護者(1名)は無料です。
TEL03-5777-8600 (ハローダイヤル)
URLhttp://www.mitsui-museum.jp/
割引券http://www.mitsui-museum.jp/guide/index.html

三井記念美術館の情報はこちらMUSEUM INFORMATION

三井記念美術館 三井記念美術館

感想・評価REVIEWS

伊達政宗の美筆と文化レベルの高さに感嘆

3

厳島・天橋立とともに、日本三景の一つとして知られる松島。その松島の文化を支えてきた中心といえるのが瑞巌寺です。7年がかりで修復されてきた本堂(国宝)の修復が完了した記念と、伊達政宗の生誕450年を記念し、三井記念美術館で開催中の特別展に行って来ました。
仏像や建築空きの私としては、見逃せない思いで出かけましたが、重文「五大明王像」や紀州の名工「天下無双の匠人」刑部左衛門国次作の国宝「瑞巌寺本堂彫刻欄間 花鳥図」等は、期待していただけにこんなものかと、今一感動出来ませんでした。
それに比し、手紙や経などの書には普段はあまり注目しないのですが、政宗の流れるような文字で全体のバランスも実に美しい自筆の手紙類や、正宗が描いた絵画などに、とても感嘆しました。本当に文化人だったのですね。下剋上の時代を生き抜いた戦国武将は、平和な江戸の武士と違い、実際武術腕力も必要で、戦略のための知力も必要で、人々を率いる統率力も、そして仏教や書画茶道など、色々なものに通じていなければいけない?様で大変。伊達政宗はきっと理想の武将だったのでしょうね。

BY ぷーりっちゅ

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

歴史好きな方にオススメ??大河好きな方も!

4

いままで仏像に特別に興味があったわけではなかったのですが、いただいたチケットで見てきました。
次回の展示は2039年とか、その前にみられてよかったです。
5体そろっていて圧巻、木彫りなのに荘厳!!怖いカオをしている仏像ばかりなのに、なんとなく癒される、感じがしました・・・悪者から守ってくれている??のかも・・。伊達政宗関連のよろいとか陣羽織とかもあるし、書状からもお人柄がよくわかる!!歴史ファンではないけれど、面白く見ました!!

BY sasaneko0211

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

宮城に行かずとも

4

伊達政宗の甲冑を目当てに行きました。目的でもあった、政宗関連資料はもちろん素晴らしかったですが、それよりも、瑞巌寺本堂の欄間彫刻が大変見ごたえがあり、感動しました・・・!また、33年に一度御開帳されるという秘仏・五大明王像も震災復興祈念として特別に出品しています。土日にはご朱印もいただけるので、土日がオススメ!宮城に行かずとも観れるまたとない機会だと思います。展示替えもあるので、出品作品を事前にチェックしたほうがいいかも。
日曜の開館すぐに行きましたが、混雑もなくゆっくり見ることができました。利用する人が多いのか、ロッカーがほとんど埋まってました(^^;

BY riemu

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

目のつけどころが良いです

5

今年は、伊達政宗生誕450年ということで、、政宗と、政宗ゆかりの瑞厳寺を取り上げた展覧会。
瑞厳寺の五大明王が東日本大震災祈念ということで、特別出品されている他、政宗の等身大の像とか、政宗は、歌から、書から、絵画までもやったということでー昨年、新発見された、政宗の絵画も出ていますー政宗と瑞厳寺関係の展示いろいろ。
寺院の障壁画も多く展示されて、作品が大きい為に、ちょっと、作品数が少ないかなというきらいはありましたが約二時間、楽しめました。

BY oki304

参考になりました!0
THANKS!

参考になったら
「THANKS!」をクリック

あなたは参考になりました!
をクリックしています。

参考になりました!を取り消す

あなたも感想・評価を投稿してみませんか?
感想・評価を投稿する

周辺で開催中の展覧会も探してみて下さい。
東京都中央区で開催中の展覧会

PAGE TOPPAGE TOP

こちらの機能は、会員登録(無料)後にご利用いただけます。

会員登録はこちらから
SIGN UP
ログインはこちらから
SIGN IN

※あなたの美術館鑑賞をアートアジェンダがサポートいたします。
詳しくはこちら

CLOSE


がマイページにクリップされました

CLOSE マイページクリップ一覧を見る


がお気に入りに登録されました

CLOSE マイページお気に入り一覧を見る


を訪問済みに移動しました

CLOSE マイページ訪問済みイベントを見る

CLOSE

name

参考になりました!をクリックしたユーザー 一覧

CLOSE